ネズミ駆除業者を選ぶ基準は口コミでOKかどうかを真剣に考えていきます!

屋根裏のネズミをお金をかけずに駆除する方法を教えてください

ネズミ駆除業者のイメージ イラスト

お金のかけないネズミの退治方法

夜電気を消して静かな部屋で寝ている時に、”カサカサ”や”カリカリ”のように天井から何かが走り回っている音が聞こえたことがありますか。

この音が聞こえたらネズミに注意をしてください。自宅にネズミがいるか心配な人は夜静かな時間に耳を澄ましてみると分かる時もあります。

では、このネズミを苦労せず駆除する方法をお伝えしたいと思います。よくネズミの食べる毒の入ったエサや粘着シートが売られていますがあれが業者に頼むよりも格安で何より設置するだけなので自分が追いかける事なくネズミを捕獲することができます。

毒の入ったエサもゴキブリのエサと同じように、ネズミが食べてすぐ死ぬ訳ではないので運が良ければ食べてから天井以外の場所で勝手に死んでくれることもあります。

粘着シートも同様に屋根裏を走り回っているネズミが踏んでくれさえすれば捕獲することができるので便利です。その代わりこの2つには注意点があります。

まず1つ目に、2つとも自分で屋根裏に設置しなければならないので屋根裏を覗くことができない自宅だと設置が厳しいです。

2つ目に、ネズミの死骸を自分で処理しなくてはいけないということです。毒エサで死んだネズミも粘着シートで捕獲されたネズミも自分で片付けなくてはならないので、この作業に自信のない人は業者に頼んだ方が良いです。

ちなみに自分で処理せず設置してそのまま死骸を放置しておくと腐敗してしまうので、そこに虫が集ったり悪臭を放ってしまうので衛生面、更に自分の健康状態に悪影響を及ぼします。

ちなみに悪臭を放っておくと自宅で食事をすることも難しくなるくらいになってしまうので、早期に処理をすることが一番良いです。

なので、屋根裏のネズミをお金をかけず駆除する方法は

  1. 毒エサを設置しておく
  2. 粘着シートを設置しておく

の2つになります。しかし先ほどもあげた注意点には気をつける必要がありますので、無理な時は迷わず業者に頼みましょう。

関連記事

コメントは利用できません。